制作プランの選択

はじめに、フォトモザイクの制作プランには、スタンダードプランとハイグレードプランの2種類があります。
この2つのプランの大きな違いは、写真1枚1枚に対し、トリミング(切り出して成形)や回転した写真の向き修正、明るさ調整など、写真データのチェックや補正処理(下準備)を行うか否かです。

下準備前の写真データ。これらの写真を実際にフォトモザイクに使用すると

●低コスト・短納期を優先される方にオススメ

このプランは写真の下準備なしでフォトモザイクを構築するため、制作工数が短縮でき、制作料金もお安くなります。
但し、写真の下準備行程を省略するため、顔が切れたり、左右90度回転して配置されることがあります。
180度回転されることはありません。

プランの違い/スタンダードプラン

●作品にこだわりたい方にオススメ

このプランは写真1枚1枚に対し、トリミング(切り出して成形)したり、回転した画像を正位置に修正したり、明るさを補正するなど、作品仕様に適した状態に手作業で画像補正処理(下準備)してからフォトモザイクを構築します。
スタンダードプランに比べて制作工数が長く、制作料金も若干高くなりますが、お顔が切れたり、回転して配置されることはありません。
1つ1つの写真を近くで見たときの印象がスタンダードプランよりも整然として綺麗な仕上がりになります。

プランの違い/ハイグレードプラン

その他の両プランに関する違いは、PDFダウンロードボタンからご参照ください。
以上の相違点を踏まえて、どちらのプランで制作するかご検討ください。

PDFダウンロード

各制作プランの取扱商品について

スタンダードプランとハイグレードプランで制作できる商品が異なります。

各プランで制作可能な商品一覧

フォトモザイクの種類の選択

フォトモザイクの種類は大きく4タイプに分けられ、 制作プランや商品により、選べるタイプが異なります。
どのタイプをお選びいただいても制作料金は変わりません。
全ての写真を確実に使用する場合や、種類選択に迷われたときは、レギュラータイプをお選びいただくと、安心してお買い求めいただけます。

・A レギュラータイプ(マス目の形状は全て均一)
・B ミックスタイプ(縦横写真混在)
・C マルチサイズフォトモザイク(大小写真混在)
・D ジャンブルタイプ(ごちゃまぜ)

※タイプ毎の制作仕様詳細は、ガイドライン「フォトモザイクの種類」を参照ください。

各プランで選べるフォトモザイクの種類