年末年始休業日のお知らせ(2017〜2018年)


 

いつも フォトモザイクアートde記念品制作.jp をご利用くださいまして、
誠にありがとうございます。

 

2017年12月28日(木)~2018年1月4日(木)の期間は、
誠に勝手ながら年末年始休業とさせていただきます。

 

■制作案件の納期目安について
────────────────────────────────────────────┘
・スタンダード・フォトモザイク(ポスター納品)
  ➡写真一式(500枚まで)受領後、約10営業日
・ハイグレード・フォトモザイク(ポスター納品)
  ➡写真一式(500枚まで)受領後、約16営業日
・フォトモザイクアート・パズル、キット
  ➡写真一式(500枚まで)受領後、約23営業日

*営業日数に年末年始休業日や土日祝日は含まれません。

*写真準備期間、写真枚数、制作仕様調整確認などに時間を要する場合、
納期延長する可能性もあります。

 

■休業期間中のご注文・お問合せ
────────────────────────────────────────────┘
お受けしておりますが、
各種お問合せのご返答、作品の制作・発送をお休みさせていただきます。

 

■2018年1月5日(金)から通常営業
────────────────────────────────────────────┘
休業期間中のご注文・お問い合わせ内容の確認は1月5日(金)から、
作品の発送は1月9日(火)から順次対応させていただきます。
混雑が予想されますので、作品納品までにお時間を頂く場合がございます。
お求めの際はお時間にゆとりをもってご注文ください。

 

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ フォトモザイクアートに関するお問い合わせ
Jun Design Office(ジュンデザインオフィス )× JDO-MosaicArt
TEL:029-284-1026(営業時間10:00~18:00/定休日 土日・祝祭日)
FAX:029-284-1026(24時間受付)
URL:http://www.photomosaicart-de-memorial.jp/

フォトモザイクアート

 

メディアで紹介されました


 

ベビー用品パーフェクトBOOK(英和出版社)の
メモリアルグッズベストカタログで
弊社のフォトモザイクアートが紹介されました。

 

ad_mook

 

赤ちゃんの生まれた時のよろこびや感動。
幼稚園・小学校へと子供がたくましく成長していく姿など、
家族一緒に過ごしてきた日々をたくさんの写真で残していると思います。

でも、その思い出写真も整理されないまま
押し入れやパソコンのハードディスクの中で眠っているなんてこと
良くありますよね。

JDO-MosaicArtなら、
たくさんの家族写真や子供の記念写真を活用して、
家族の想いや物語がたくさん詰まった
素敵なメモリアルアート作品にアレンジして、
可愛くカタチに残すことができます。

 

・赤ちゃんの出産や誕生日などの家族記念日に。
・夏休みの家族旅行やクリスマスなどの家族イベントに。
・節句・七五三などの子供の成長記念日や年中行事に。
・父の日・母の日の感謝の気持ちを込めたプレゼントに。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

家族記念日にフォトモザイクアートをご検討ください。

フォトモザイクアートに関するお問い合わせ
Jun Design Office(ジュンデザインオフィス )× JDO-MosaicArt
TEL:029-284-1026(営業時間10:00~18:00/定休日 土日・祝祭日)
FAX:029-284-1026(24時間受付)
URL:http://www.photomosaicart-de-memorial.jp/photo_mosaic_large.html

フォトモザイクアート

 

ポスターフレーム生産中止(廃盤)のお知らせ


 

いつも フォトモザイクアートde記念品制作.jp をご利用くださいまして、
誠にありがとうございます。

このたび、弊社で取り扱っているポスターフレーム商品につきまして、
製造メーカーより生産中止の通達があったことをお知らせいたします。

1. 対象商品
ウッドフレーム「ラインタイプ」

2. 生産中止時期
2015年6月
※2015年7月15日をもって受注を締め切らせていただきます。
※すでにご注文いただき、在庫確認の取れているお客様は問題ございません。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ フォトモザイクアートに関するお問い合わせ
Jun Design Office(ジュンデザインオフィス )× JDO-MosaicArt
TEL:029-284-1026(営業時間10:00~18:00/定休日 土日・祝祭日)
FAX:029-284-1026(24時間受付)
URL:http://www.photomosaicart-de-memorial.jp/

フォトモザイクアート

 

第3回 写真の配置にどれだけこだわってくれるの?


 

高品質なフォトモザイクアートを手に入れるための3つのポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第3回】写真の配置にどれだけこだわってくれるの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

今回はフォトモザイクアートの写真配置についてお話しします。

 

img_sample_tiger

 

サンプルを確認することができたら、次の点をチェックしてください。

・同じ写真が並んでないか
・写真が回転や反転して使われていないか
・全ての写真が使われているか

 

low_sample3

 

制作を依頼する側からすると、作品を見たときに同じ写真ばかりと感じるよりは
色んな写真がまんべんなく散りばめられている作品のほうがいいですよね。
もちろん表現精度を落とすことなく全ての写真が確実に使用されていて、
どの写真を見ても回転・反転されることなくきちんと正しい向きで配置されている。
その方が鑑賞する側も見やすく、隅々まで見応えがあって楽しい作品になります。

 

使用する写真の枚数が極端に少なすぎる場合、
配置距離や出現回数などの条件を緩めないとモザイク画が完成しないため
同じ写真が並んで配置されることがあります。
それでも表現精度が良くない場合は、
写真の回転・反転を許可して完成させることもあるでしょう。

 

しかし、ある程度の枚数を用意しているにもかかわらず、
同一写真が並んで配置されていたり、更には使われていない写真があったり。

 

実際にフリーソフトを使って制作してみると、
きちんと配置条件を設定しているにもかかわらず
同じ写真が並んで配置されたり、全ての写真が使われていないなど
配置条件通りに完成しない時があることを確認しています。
これはシステムが勝手に判断して起こっている現象と捉えています。

 

つまり、配置に関する細かな対応は、
作り手が使用するアプリケーションシステムの機能や精度次第で
対応範囲が大きく変わってくることになります。

 

意図したものと異なるモザイク画が自動生成されても
作り手が隅々までチェックすることが極めて困難なため
結局、以下のような注意分を掲載することになります。

 

・同じ写真が並んで配置されることがあります。
・全ての写真が使われないこともあります。

 

配置に関する細かな対応ができないことから、
よりリーズナブルな価格で商品を提供しているところもあるようです。

 

ただ安いからと言って安易に飛びつくと、
フォトモザイク制作における様々な仕様(写真の使い方や配置条件など)について
全く希望が通らないなんてことも十分にあり得ます。

 

まずは全ての写真を確実に使用できるところにお願いするのが一番です。
その上で、精度を高めるために特定写真の出現回数を調整したり、
配置距離を調整できれば、精度は全く問題になりません。

 

原画にかっこいいイメージを使用していると
たとえどんなにフェイク感が強い作品でもよく見えてしまうものです。
でも、以上の点を踏まえながら
制作コストを重視するのか、作品のクオリティを重視するのか検討できれば
あなたの納得できる作品を手にすることができるでしょう。

 

それでもどこにお願いしたらいいか判断できない場合は、
全額返金保証などが付いている制作会社であれば、より安心できると思いますよ。

 

高品質なフォトモザイクアートを手に入れるためのチェックポイントを
全3回に渡って紹介してきましたが、ご理解いただけましたでしょうか?

 

フォトモザイクアートの制作を依頼するのに参考になったなど
あなたの記念品制作にお役に立てたら大変嬉しく思います。

 

最後になりましたが、あなたがフォトモザイク制作に失敗することなく、
最高の記念品を手に入れられることを願っています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ フォトモザイクアートに関するお問い合わせ
Jun Design Office(ジュンデザインオフィス )× JDO-MosaicArt
TEL:029-284-1026(営業時間10:00~18:00/定休日 土日・祝祭日)
FAX:029-284-1026(24時間受付)
URL:http://www.photomosaicart-de-memorial.jp/

フォトモザイクアート

 

第2回 写真はどのように下準備して使用されるの?


 

高品質なフォトモザイクアートを手に入れるための3つのポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第2回】写真はどのように下準備して使用されるの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

たまに以下のような注意書きを目にすることがありませんか?
「お顔が切れる場合があります。」
「写真は回転して配置される場合があります。」

 

でもなんで折角集めた写真の顔が切れちゃうの?
なぜ写真が回転されちゃうの?

 

この部分ってフォトモザイク制作を依頼する側にとっては結構重要ですよね?
今回は、この2点についてご説明します。

 

モザイク画を構築するアプリケーションシステムは
使用する写真をモザイク画のマス目に合わせて順番に配置します。
このとき、マス目の形状と写真の形状が一致していないと、
アプリケーションシステムが写真の端の方から余分な部分を
自動でトリミングして(切り落として)マス目の形状に合わせます。

 

例えば、マス目の形状が横長方形で、写真が縦長方形の時、
アプリケーションシステムは写真の中心からみて上下を均等にトリミングして
横長方形にします。

 

img_triming_good

 

但し、アプリケーションシステムは
1枚の写真の中から被写体の位置を判別・認識することができないため、
写真中央から自動トリミングします。

 

その結果、写真の端の方に被写体が写っていると
被写体の顔が切れてしまったり、全く写っていないなんてことが起こるんです。

 

img_triming_bad

 

この点を制作会社がどのように捉えるかで、完成する作品の内容や質が変わってきます。

 

パターン1.写真が中途半端な位置で切れても良しとする

制作会社は使用する画像に対し下準備を行う必要がないため、
そのままアプリケーションシステムに流し込むことができます。
そのかわり、事前に写真の使われ方や注意点を伝えたうえで、
どういう写真を用意すると良いかアドバイスしているはずです。

この場合のメリットは、制作会社の制作工数が大幅に短縮できるため
低価格で提供できる点です。

 

パターン2.写真の回転配置を許可する

意図的に写真の回転・反転を許可している場合、理由は2つあります。
1つは、写真配置方法のバリエーションを増やすことで精度を高めるというものです。
もう1つの理由は、マス目の形状と異なる写真を回転使用することで、
中途半端な位置で切れないようにするためです。

この場合も、制作会社の下準備が不要で制作工数が大幅に短縮できるため
低価格で提供できる点がメリットになります。

 

img_triming_rotation

 

写真の回転・反転使用は、制作会社によってコンセプトが異なる部分です。
*弊社では、写真は正面を向いていたほうが見やすいという観点から、
回転や反転は行っておりません。

 

パターン3.写真1枚1枚を手作業でトリミングして、マス目の形状に揃える

顔は切れてほしくないなど、写真1枚1枚にこだわる場合は、
人の目で確認しながら手作業でトリミングすることが必要になります。
その結果、制作工数が増えるため、販売価格が高くなってきます。
大切な記念品の制作でこだわりたい場合は、こちらを絶対にオススメします。

 

img_triming_good2

 

前項2で写真の回転使用にふれましたが、実は回転使用を許可しなくても
回転して使用されるケースがあります。
それは、もともと回転している写真をそのまま使用したため、
回転しているという場合です。

 

1枚1枚手作業でトリミングしていれば、その時に回転していることに気づけて
正しい向きに修正することができます。

 

画像の下準備が中途半端だと、
完成したモザイク画の中から回転している画像を見つけ出すのは困難で
一通り確認しても見落とす可能性が大きいことから、
最初に記載したような注意書きができるのです。

 

このように下準備にこだわっている制作会社は、
高品質の作品を提供しようと努力していると考えてよいと思います。
下準備を行っていないところは、
もしかすると効率よく生産しようと利益重視になってる可能性があります。

 

あとで後悔しないためにも、写真の使われ方については、
制作を開始する前に確認することをオススメします。
そうすることで完成作品を見たときの喜びや感動は大きくなります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ フォトモザイクアートに関するお問い合わせ
Jun Design Office(ジュンデザインオフィス )× JDO-MosaicArt
TEL:029-284-1026(営業時間10:00~18:00/定休日 土日・祝祭日)
FAX:029-284-1026(24時間受付)
URL:http://www.photomosaicart-de-memorial.jp/

フォトモザイクアート

 

第1回 本来のフォトモザイクアートとは!?


 

高品質なフォトモザイクアートを手に入れるための3つのポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第1回】本来のフォトモザイクアートとは!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回はフォトモザイクアートの品質に大きくかかわる表現精度についてお話しします。

 

弊社でご提供するフォトモザイクアートは、
モザイク画を生成するアプリケーションシステムを使って完成させるデジタルアートです。

 

アナログな手法として、
写真1枚1枚を手作業で貼り合わせて完成させるフォトモザイクもありますが
実際にはアプリケーションシステムを使ってモザイク画の設計図を描き、
それに沿って写真を準備します。

 

つまりモザイク画を生成する大元はアプリケーションシステムにあり、
その中の配置モジュール(どのように写真を選んで配置するかなどに関する仕組み)や
色補正処理の違いから、作品の表現精度が変わってきます。

 

フリーソフトを使っているところは当然同じ仕様で制作することになります。
JDO-MosaicArtのように自社のモザイク画生成システムを持っているところであれば
この配置モジュールや色補正処理が違うわけで、その違いが作品の完成度に直結します。

 

もちろんフォトモザイクアートを制作するプロとして
どこまでこだわって作品を提供しているかでも仕上がりは変わってきます。

 

ただ実際のところ、本来のフォトモザイクアートから掛け離れた作品も出回っており、
一般の方はフォトモザイクアートのことを正しく理解されていないためか
極めてフェイクな作品を手にし易いというのが現状です。

 

では、本来のフォトモザイクアートとは?
下のイメージのように近くで見ても、ただの写真の集まりで何だか分かりませんが
離れて見ると何だか分かりますよね?

 

sample01

 

少年の顔が浮かび上がってきます。
これがフォトモザイクの醍醐味です。
弊社はこの本来のフォトモザイク表現に力を入れています。

 

ですが、中には下のイメージように
近くで見ても全体のイメージが分かってしまうような作品を多く見掛けます。

例1) 1つ1つの写真を透かして原画を浮かび上がらせているだけのフェイク作品

例2) 色補正しすぎて白飛び・黒潰れが起こり、写真1つ1つの視認性が落ちている作品

 

low_sample

 
 

これらは厳密に言うとフォトモザイクアートではありません。
単なる合成コラージュです。

 

もちろん、原画の内容や使用する写真の枚数、お客様の要望で
そうせざるを得ないケースもありますが、どの作品においても
フェイク感が極めてあからさまな作品しか制作ていないところもあると聞きます。

 

この点を見極めることができないと、実際に出力した作品を手にしたときに
「イメージと違う!写真が薄すぎて見えないジャン!」という結果になりかねません。

 

では、どのようにして見分けたらよいのでしょうか?

 
 

【見分け方1】 ホームページにサンプルが掲載されているか?

 

ホームページ上にサンプルが掲載されていない場合は、
品質を全く判断できませんので見送ったほうが良いです。

 

ホームページ上にサンプルが掲載されている場合、
先の例1・2のように全体像(離れて見たイメージ)と
一部拡大イメージ(近くで見たイメージ)が
並べて掲載されていることが良くあります。

 

ここで注意すべきはサンプルの読み解き方です。

 

良くあるのは、全体像は原画のようにやけにリアルで、
一部拡大イメージは1つ1つの写真がハッキリしているケースです。
この場合、両者は必ずしも同じ作品ではないと言うことです。

 

原画のようにリアルに見えている場合、
本来であれば一部拡大イメージは1つ1つの写真が淡くなります。
それではお客様の印象が良くないため、
一部拡大イメージにはハッキリしたイメージを載せているのです。

 

low_sample2

 

全体像を見たときに、ジグザクした感じが無く、
原画に忠実すぎるぐらいリアルに見える場合は、
1つ1つの写真をかなり透かして、強めに色補正して、
原画を見せているだけの可能性大です。
これでは出力したときに、1つ1つの写真はほとんど見えなくなります。

 

逆に、一部拡大イメージがハッキリしていて
離れて見たときにどの部分か分かるくらいまで少し広範囲で掲載しているところは
フォトモザイクのことを理解している業者と考えて間違いありません。

 

また、その一部拡大イメージを見たときに原画が少しも透かした感じがなければ
本来のフォトモザイクを提供していると考えてよいでしょう。

 

good_sample1

 

このようなサンプルを最低10点以上掲載されているところであれば、
自信を持って作品を提供していると言えます。

 
 

【見分け方2】 出力サンプルを入手できるところは尚良し。

 

出力サンプルを提供している場合は、是非取り寄せて内容を確認してください。

 

出力サンプルを提供しない会社もあります。
少しでもお安い価格で商品を提供するためにサンプル資料を作成していない、
という理由もありますが、
「これって本当にフォトモザイクなの?」
「ただ写真を並べて透かしてるだけじゃないの!?」と
気付かれてしまうこともあるからです。

 

実際にサンプルを見て、印刷品質がどうなのか、
1つ1つの写真や全体像など出力してみたときの仕上がり具合はどうなのか?
この点を確認でき、安心して依頼できるか否かで、
あなたの望む作品が入手できるか変わってきます。

 

一生に何回も作るような作品ではありません。
折角制作する記念品ですから、
是非サンプルを比較検討して、あなたの納得のいくところで制作してください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ フォトモザイクアートに関するお問い合わせ
Jun Design Office(ジュンデザインオフィス )× JDO-MosaicArt
TEL:029-284-1026(営業時間10:00~18:00/定休日 土日・祝祭日)
FAX:029-284-1026(24時間受付)
URL:http://www.photomosaicart-de-memorial.jp/

フォトモザイクアート

 

高品質なフォトモザイクアートを手に入れるための3つのチェックポイント


 

フォトモザイクアートを制作したいけれど、
いろんな制作会社があってどこにお願いしたらいいか分からない。。。

フォトモザイクアートに慣れ親しみのない方々にとっては、
どの制作会社も同じに見えてしまうことでしょう。
非常に悩ましく、実際に制作を依頼しても
完成品を手にするまでは安心できないとか、
思い描いていたものと違ったなんてことも。。。

そんな悩みを少しでも解決できるように、次回から3回に分けて
高品質のフォトモザイクアートを手に入れるための
3つのチェックポイントをお教えします。

内容は少し専門的になるかもしれませんが、分かりやすくお教えしますので
制作を検討されている方は是非ご一読いただき、
納得のいく最高のフォトモザイクアートを手に入れてください。

第1回 本来のフォトモザイクアートとは!?
第2回 写真はどのように下準備して使用されるの!?
第3回 写真の配置にどれだけこだわってくれるの!?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ フォトモザイクアートに関するお問い合わせ
Jun Design Office(ジュンデザインオフィス )× JDO-MosaicArt
TEL:029-284-1026(営業時間10:00~18:00/定休日 土日・祝祭日)
FAX:029-284-1026(24時間受付)
URL:http://www.photomosaicart-de-memorial.jp/

フォトモザイクアート

 

Top